朝霞ガーデン生まれの超軽量スプーンと専用ライン製造販売 B-CRAFT

B-CRAFT新製品のご案内

セカンドステージへ 新製品 L-Class W7、W11、W14 発売

新製品L-classビークラフトLクラスでは、ナロー ワイドとショートレンジの表層ねらいの超デッドスローリトリーブで、まさにフライフィシングシングでドライフライ にアタックするようなエキサイテイングなゲームでご好評をいただきました。

さらに少しだけウエイトを上げることで、あと少し手が出なかつたゾーンへスプーンを送り込むことができます。

ウェイトはワイドボディー0,7g 1,1g 1,4gの3タイプでビーラインとのマッチングで微妙なレンジを小刻みに探ることができます。

新製品L-Class W7、W11、W14 についてはこちらをご覧ください。

B-CRAFT製品のご案内

バッセルからビークラフトへ受け継がれるマザーブレードのDNA

1985年発売以来、日本シェルスプーンの代名詞「バッセル」。
そのスプーンはアワビの輝きで多くのトラウトを魅了し続けてきました。バッセルの釣果と実績はトラウトフィッシングで多くのアングラーから支持を受けております。

このスプーンの形状へのこだわり、情熱は「B-CRAFT」に受け継がれ新たなエリアフィッシングシーンの幕開けになります。バッセルのマザーブレードからDNAを受け継ぎ、さらなる進化をとげてB-CRAFTはデビューいたしました。

B-CRAFTの製品はこちらをご覧下さい

B-CRAFT製品のご案内

朝霞ガーデンから生まれた超薄型スプーン

埼玉県の朝霞市にあるトラウト(ニジマス)釣りで有名な朝霞ガーデンで数々のテストを繰り返し開発されたB-CRAFTのスプーン。関東一円のアングラーの期待に応えるべく生まれたのは、軽量で細分化されたウェイトでナローブレイド、ワイドブレイドの2種類のブレード。カラーも豊富に用意され全4タイプの設定をしました。

どうしても小規模な比較的狭いポイントではアクティブな魚もルアーに対して認識する回数が多くなり、表層のサイトでの釣が有効になってきます。追尾してくれるけどバイトに持ち込めない・・・という悔しい思いをされたアングラーは沢山いらっしゃるかと思います。

もっとスローに表層を水を掻きながらリトリーブすることはできないか・・・。その答えがブレードの薄さと形状です。
数々の試作とテストを繰り返し、最もトラウトがゆっくりと、水面に浮いた水生昆虫をついばむようにアタックするスプーンの形状を完成させました。

表層だけではなく、中層からボトムと沈めて使っても超デットスローでも動き続けるアクションは常に魚にアピールし続けます。

B-CRAFT専用ラインの開発

0.4g、0.5gという超軽量スプーンをキャストするには、ロッドとラインのバランスが重要な課題になります。
「軽量スプーンをより遠くにキャストしたい」そのためにできることはラインの形状を「細くて強くする」ことです。
スプールのなじみが良いこと、ある程度の伸びがありライントラブルが少ないこと。その結果ナイロン素材のラインを開発いたしました。

 

B-Craftオフィシャルブログ
B-Craftからのお知らせ

2010.6.1
ナロー0.9g(N9)新色4色を追加して販売開始です。
スプーンケース発売予定。

B-craft製品購入はこちらから
B-craft製品購入はこちらから

B-Craft製スプーンと専用ラインを発売中

<B-CRAFT>
(有)ワタナベ商会

〒146-0085
東京都大田区久が原2-14-6
電話:03-3754-0200
FAX:03-3754-0202
mail info@b-craft.net